クリスマスリース作り

2022年12月18日

冷たい冬の季節に入りました。先日大きなオペレーションが無事に終わりホッとしているところです。同じことを繰り返していれば楽なのでしょうが、それではつまらない、とチームの面々。怖がらず失敗の海に飛びこむこと、多々反省を含めながら、数々の感動を糧に来年へ向け、また走りだした12月前半でした。

クリスマスシーズンは街が華やいでいくつになっても心がウキウキします。今日は近所の花屋さんで材料を揃え、ダイソーで買っておいたナチュラルラタンに巻いてクリスマスリースを作りました。もみの枝をパチパチ切っていくと部屋の中が森の香りに包まれていきます。ひとつは小さなリースにして玄関ドアに、もう一つはリトアニアの木で作られたキャンドルにあわせたキャンドルリースにしました。

リトアニアは国土の1/3を緑が覆い、豊かな森林は古代から人々の暮らしと共にあり、日本と同じ木の文化を持つ国なのだそうです。

今週はキャンドルを灯しながら、食事や刺繍をしてホリデーシーズンを楽しく過ごしたいと思います。